蠍座8度


今日の太陽のサビアンシンボルは
蠍座8度
「湖面を横切って輝く月」
です。
湖は、自分自身の魂を象徴していて、
湖面は、その魂である潜在意識が
表面に現れている部分だという事です。
そしてそこに月が干渉して横切っていく
というのが今日のサビアンシンボルの
意味となります。
月は生命意識をもたらすエネルギー
ですが、同時に幼少時の潜在意識に
中心的な干渉をします。
つまりこのシンボルでは、まさにその
幼少時の意識が自分の中に再度蘇ると
いう事なのです。
これも自分の意識の核への回帰の過程に
ある蠍座の一つの側面の表れだと
みていいでしょう。
今日は、自分の中になつかしい記憶が、
戻ってきそうです。
忘れかけていた大切なものかも知れま
せんし、どうでもいいようなものかも
知れませんが、日常の感覚に慣れすぎて
鈍っていた感性を取りもどす、良い
チャンスかも知れません。

対称の180度のシンボルは
牡牛座8度
「雪といっしょにないソリ」
です。
これは、季節がずれているというより、
まわりの環境と自分自身がマッチして
いないという事を示しています。
つまり異質なものとして、認識され
がちですが、実はその異質なものも
時と場合によっては、非常に重要な
役割を果たす事になります。
それがこのソリだというわけですね。
今日の蠍座が、潜在意識の中の時間的な
ずれを描いているのに対し、この牡牛座
では、環境に対する異質感というずれ
を意味しているので対称的です。

逆向きのエネルギーの90度のシンボルは
水瓶座8度
「美しい衣装を着た蝋人形」
獅子座8度
「ボリシェビキプロパガンダを
          広める人」
です。
水瓶座8度の美しい衣装を着た蝋人形は、
自分自身を客観視した姿が、蝋人形と
いう事で、それに美しい衣装が着せられ
ているという事は、自分自身の外見を
充実させようという意識の表れという
事になります。
もちろん世間に対しての自分の姿を意識
するという事でもあります。
これは今日の蠍座のシンボルが、自分自身
の潜在意識の中のなつかしい部分に回帰
しているのに対し、この水瓶座のシンボル
では外面的な自分、また現在の自分に
意識があるので、逆のエネルギーに
なります。
そしてまた牡牛座のシンボルが、まわりの
環境や時期的なタイミングと合っていない
のに対し、この水瓶座のシンボルは、
まわりの環境にマッチするように、外面
を飾ろうとしているので、逆の意味と
なります。

獅子座8度のボリシェビキプロパガンダを
広める人については、すでに獅子座8度
記事で解釈を紹介していますので、
それをもう一度引用します。
「ボリシェビキというのは、ロシア革命
の一つで、ボリシェビキ革命の事です。
プロパガンダを広めるというのは、
まわりにその革命の意義を、伝えよう
としているという事です。」
つまりまわりの多くの人々に対して、
自分の主張を表現しようとしているので
、今日の蠍座のシンボルのように内面を
みつめる意識とは、逆になります。
またこの獅子座のシンボルは、まわりの人
に、自分の意思が伝わらなければならない
という意識なので、牡牛座のシンボルの
ようにまわりとの異質感に収まっている
意識とは逆のエネルギーとなります。

蠍座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です