獅子座8度

今日の太陽のサビアンシンボルは
獅子座8度
「ボリシェビキプロパガンダ
      を広める人」です。
ボリシェビキというのは、ロシア革命
の一つで、ボリシェビキ革命の事です。
プロパガンダを広めるというのは、
まわりにその革命の意義を、伝えよう
としているという事です。
これは、昨日の空の星座で、大志を
抱いた意識が、そのままあらわれている
ようなシンボルです。
獅子座の自己主張が、まわりの人を動か
そうというところに発展しているという
ことです。
しかし伝わるかどうかは、この獅子座で
は問題ではなく、自分を表現していく
というのがテーマなので、そのエネル
ギーが高まっているという暗示です。
今日は、とにかくまわりの人に自分の
意思を伝えてみるのに良いという暗示
です。それがどのような効果をもたら
すのかは、あとにならないとわかりま
せんが、自分の意思が外に向かうだけで、
運が上昇していくということです。

対称の180度は
水瓶座8度
「美しい衣装を着た蝋人形」です。
これは、蝋人形が自分自身を客観的に
見た姿ということです。
自らが主役になる獅子座と対称的に、
水瓶座は、あくまで自分を全体の中で
客観的にとらえようとします。
美しい衣装を、蝋人形に着せる事が
できるのは、そのように自分を客観視
できるからで、まわりに自分の意思を
伝えなくても、自分を豊かにできる
という事です。
つまりまわりに自分を伝えようとする
獅子座8度とは対称的に、この水瓶座
8度は、客観視している自分に、自ら
の意識を投影しているところが対称的な
シンボルとなっています。

逆向きのエネルギーの90度は
蠍座8度「湖面を横ぎって輝く月」
牡牛座8度「雪といっしょにないソリ」
です。
蠍座8度の湖面は、自分の潜在意識の
象徴です。
その潜在意識を月という、太陽とは逆
の意識、つまり生まれた時からすでに
与えられている意識がよぎっていると
いうことは、慣れ親しんだ自分の環境や
意識に戻りたがっているということです。
つまり獅子座の太陽のように、これから
人生を開拓していこうという情熱とは
真逆の意識だということです。
これは月について太陽について
説明をみていただければ、一目瞭然なの
ですが、太陽は、この人生での自分の
表現、そして月はうまれついてから与え
られている環境や資質という対称的な
影響を与えるものです。
獅子座の太陽らしさのシンボルに対して、
この蠍座にあらわれた月は、真逆の
エネルギーをもたらしているという
ことなのです。またこの蠍座の月は、
新たに自分に美しい衣装を着せることが
できている水瓶座のシンボルとも逆の
エネルギーになっています。
牡牛座8度の雪といっしょにないソリは
今必要のない意識が、心にあるという
事です。つまり雑念というか、目的と
意識にずれがある状態ということですね。
これは、自分の大志という意識と一体に
なって行動している獅子座の意識や、
自分に必要なものを客観視できている
水瓶座とは逆のエネルギーだという
ことです。

獅子座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です