蟹座28度

今日の太陽のサビアンシンボルは
蟹座28度
「現代の少女ポカホンタス」です。
ポカホンタスは、白人の船長を救った
インディアンの少女の事らしいですが、
これは部族社会に生きるインディアン
たちの集合意識に対して、博愛という
自己の倫理観を持って自己主張している
姿を表現しています。
蟹座の終盤になって、この蟹座で影響力
を持っていた支配星月の影響から脱し、
次のサインの獅子座の支配星太陽の影響
を受けて、その性質の1つである自己主張
をするようになってきたということです。
つまりこのシンボルでは集合意識との調和
よりも、自分の倫理観を持ち込もうとする
意志のあらわれですが、個人の成長の
ために必要な意識だといえます。

対称の180度は
山羊座28度「大きな養鶏場」です。
こちらも、集合意識がテーマになって
いますが、自己主張が全くできないで
自由を奪われた状態で完全管理されて
いる様子という意味で対称的です。
これは、山羊座の支配星土星の支配的
なエネルギーがまだ強いという事を示
していて、月よりもその影響力に
おいての格が違うという事を思い知ら
されます。
おとなしい集合意識というシンボルで
あまりいいイメージではありませんが、
現代社会では、そのような状態にさせ
られている事がほとんどなのです。
簡単な話が、親や学校くらいに反抗
するくらいの事は、わりと多くの人が
できますが、社会や権力また大金持ちの
資本に対しては、なかなか反抗できない
というのと同じことです。
月は家庭環境や社会に出るまでの影響
で、土星はそれ以後の影響ですから、
みなさんいかに土星の影響力に圧倒さ
れてきたかが、よくわかります。
ただし、それも意識レベル次第で変わる
ということです。
おとなしい家族や、人のいいご近所に
偉そうにして、いばってる若い人たちは、
まさに意識改革が必要ですね。
やってみせてかっこうがいいのは、
もっと上の方でふんぞり返っている
人たちに対して、自己主張や力を発揮
してやり返してみせることですよ。
弱い者いじめというのは、そういう意味
でいじめる方が見事にみじめに思えます。

天秤座28度「輝く影響の最中にいる男」
牡羊座28度「落胆させられた大聴衆」
です。
天秤座28度の方は、もはや理想の状態を
手に入れているわけですから、今日の
ポカホンタスのように、理想のために
自己主張をする必要もありませんし、
自由を完全に奪われた養鶏場のような
状態とは全く逆の幸運な状態である
ことは明らかですよね。
少し説明がややこしそうなのが、牡羊座
28度の落胆させられた大聴衆の方です
ね。これは期待するコンサートのような
ものにいける自由がこの聴衆である集団
にあるというのが、まずポイントです。
つまり自由があるという意味で養鶏場と
は逆だし、また集合意識として一体で
あり全員受け身であることが、今日の
ポカホンタスの自己主張とは逆のエネル
ギーという事になります。

蟹座のシンボル一覧

あんみんの西洋占星術

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です