蟹座20度

今日の夕方17時半頃からの太陽の
サビアンシンボルは
蟹座20度
「セレナーデを歌うゴンドラ乗り」です。
蟹座は四元素のうちの水を象徴していて、
ここでようやく、その水の性質である
豊かな情感があらわれてきます。
牡牛座26度「恋人にセレナーデを
歌うスペイン人」のように、恋する一人
の相手にではなく、多くの人々に向けて
声高らかにゴンドラ乗りは歌います。
まあイメージはズバリ、ベニスのゴン
ドラ乗りですね。彼らは音楽好きです。
私あんみんが昔学生時代にヨーロッパの
フリーツアーで、イタリアのベニスに
行った時のことです、やはり水路豊かな
場所なので、ゴンドラに乗るのは、
観光客のお約束のようなものらしいの
で、当時一緒に行った仲間とともに
乗り込んだら、やはり音楽好きの
ゴンドラ乗りが、「ドゥーユーノー
リュウイチ・サカモトー?」と聞いてきた
ので、当時日本から世界に広まった
シンセサイザーのテクノポップの
第一人者坂本龍一氏のことだとすぐに
わかった我々が「イエスイエス」
といったら喜んでたので、なんか誇らし
かったですね。さらにのりがいいのか、
彼らは「ドゥーユーライクダンシング?」
って聞くから、また「イエース」と答え
たら、ぐらぐらゴンドラを揺らして
一同大爆笑なんてことがありました。
まあそれだけハイになってたということ
です。あの雰囲気では箸が転げても笑う
状態でしたから。
とにかく集合意識に対しての情感の解放
という意味で、蟹座特有の情緒の豊かさと
共感能力の発揮が、よく表現されている
シンボルですね。
またゴンドラ乗りで思い出したけど、今
中国・四国・九州地方の豪雨で大災害が
もたらされてしまいましたが、水上バイ
クを所有している一般の方が、人助けに
奔走し、とても効率よくどんどん人を助
けてくれたという話を聞き、これは
水上バイクの最高の使い方だと思いまし
た。人を救う時にヘリでもボートでも
危険がともないますが、水上バイクなら
一人か二人ではありますが、確実に
救助できそうですからね。でも人助け
とはいえ危険がともなうのに、素晴らし
い行動です。大感謝ですよね。

対称の180度のシンボルは、
山羊座20度
「歌っている隠れた合唱団」です。

これは山羊座の社会的仰圧に対して、
合唱団が隠れて歌わなければならない
様子を暗示しています。
たぶんその国での禁教の聖歌を歌うとか、
その国では差別されている民族の歌なの
かはわかりませんが、とにかく社会から
隠れても、自分たちの敬虔な音楽は守り
抜くという信念のようなものも見えます。
またそれだけ音楽に価値があるとも言え
ますし、社会的に認められていない
集合意識も大切だというシンボルです。
これは音楽を日の当たる場所と影の場所
で描いて、180度のシンボル同士が
見事に好対称になっています。

逆向きのエネルギーの90度は
天秤座20度
「ユダヤ人のラビ」
牡羊座20度「冬に鳥に餌をやる少女」
です。
完全な逆向きともいえませんが、天秤座
20度のラビはとても戒律の厳しい
聖職者ということで、それに従っている
のですが、一般の民衆の歌って得られる
ような高揚感とは逆にただ冷静に
敬虔な毎日の行をこなしているのだと
思います。確かに高揚感とは逆とも
いえますね。
牡羊座20度の鳥に餌をやる少女は、
冬に弱まる鳥に対して、暖かい愛情を
注いでいます。これはとても大切な
シンボルですね。
集合意識と歌が今日のシンボルの対称軸
ですが、歌って高揚している状態に対し
て、これもまた静かな慈愛の場面という
ことになります。ただ今日のエネルギー
はどちらも真逆とはいいがたいですね。
わりと180度と90度のアスペクト
の性質通りに配置されることが多い
サビアンシンボルではありますが、
それらの性質では説明しにくいものも
あります。
以前もいいましたが、説明しにくい
ような角度は無理に説明はしません。
つまりこじつけなどをする気持ちは全く
ありませんから。
アスペクトで説明できるものが圧倒的
に多いという時点で充分にサビアン
シンボルの神秘的性質は証明できている
わけですからね。

蟹座のシンボル一覧

あんみんのサビアンシンボル

トップページ

投稿者:

あんみん댊

滋賀県在住で、 神秘についてや、精神世界について 長年研究を続けています。 携帯アプリなどでサビアン鑑定も 行っております。 神秘的なことなど一緒に探求したい という方、集まってくださいねー。 あとスポーツライターも目指して いることもあり、口数は人の 100倍はあろうかという自己評価 ですが、かなりまわりから、 「盛りすぎ!!」と批判されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です